その日あったことや作ったものなどをご紹介していきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

HP終了・・・

もうすぐHPがなくなると思います。

いじれないままでいると、せっかくきてくれるみなさんに申し訳ないし、それだったらそのまま期限を待ってやめることにしました。

作家活動には欠かせなかったHPですが、更新しないままでは意味がなく。

ばっかりもあるので悩んだのですが、PCを新しくしたら更新できなくなり、どうしようもなく。。。


今までたくさんの方に遊びに来てもらいました。

心より感謝いたします♪


ブログは今までどおり続けて行きますので、お気に入り登録はブログに変更お願いいたします。

スポンサーサイト
[ ダイアリー ] . . TOP ▲

悪いことは重なるもので…

実は実は…

叶夢も骨折してしまいました(泣)

木曜日、保険手続きでどうしてもパパを新潟に連れて行かなければならなくて、仕事を早退させてもらい行ってきて、村上に着いたら学校から電話…体育館のギャラリーに上がるはしごから落ちたそうです(泣)

話を聞くとお昼の話なのに、電話は3時半。湿布されてるけど腫れてもいないし赤くも青くもないし、先生達も軽症だと思ってたみたい。

病院に連れていき、問診を受けるとどうやら湿布の貼ってる場所2ヶ所はまったくなにもなく、どちらも場所違い!

レントゲン撮ったら、腰は異常なしだけど、手首は骨折(泣)通称若木骨折で、本名はとう骨遠位端骨折!ギブス3週間の全治だと2~3ヶ月ですね…

うちに骨折の重傷者がいるから軽く考えちゃうけど、立派な骨折ですよね(泣)

昨日は運動会だったのに、一番楽しみにしてた騎馬戦に出れなくて…今年は大将だったのに、応援席でした。走ったりするのもバランスが取れず本領発揮出来なかったけど、参加できてよかった!

左腕なので勉強もご飯も問題なく、パパと違って動けるからまだよかった!

まさか同時期に二人骨折者を抱えるとは思わなかった(泣)野球もしばらく無理だし、学年のソフトボールも参加できず…仕方ないのでしっかり治してもらわないと!

ただでさえ忙しい状況だったのに、追い撃ちをかけて通院が増えて(泣)

ばっかりも完全にばっかりモードになれず気は焦るのに体が付いていかないです(泣)運動会も親種目はもちろん私が出ないとだし、準備も片付けもだし、今日は集落の草刈りも私が参加…その時はちゃちゃっと動くからなんてことないけど、毎日となるとさすがに疲れが溜まってきます。

保険手続きもあり、毎日病院通いや面談やら何やらがあり、愛永のバスケがあったり、仕事も人手不足で忙しく(泣)

重なるときは重なるものですね。私が倒れるわけに行かないから、気をつけないと!
[ 携帯から ] . . TOP ▲

なんともいえない気持ち

今日は半日仕事の日。

待ちに待った整体!!

終わり次第、プラザに向かいました。本当は3週間前の今日だった・・・けど、パパの怪我のためできず(泣)

あきちゃんの都合をつけてもらって、やっと今日打ち合わせができました!

やっぱり会わないと決められないこともあり、次回の日程決めるのにプラザの担当さんに会わないといけないし、やっとちょっとほっとしました。

家に帰ってきてから、今までに味わったことのないなんともいえない気持ちを味わいました。

同じ集落の子が昨日亡くなったのです・・・交通事故でした。

その子のお父さんがパパの同級生で、本当ならパパがお線香あげに行きたかったのですが、こんな体なので、代わりに私が行ってきました。

今までに「死」というものと向き合ったことはたくさんあります。私のおじいちゃん、母方のじいちゃん・ばあちゃん、そしてパパのお母さん。。。

それはそれで違う悲しみはありましたが、今回は本当に心がぎゅっと締め付けられるというか、心が痛いってこういうことなのですね。自分も母親になり、そういう意味で感じた部分があると思いますが、思い出すだけで心が痛みます。

同じ集落なので、行事ごとも一緒だったし、お父さんもよく知っているので、本当に切ないです。

小さい体で、あんな大きな事故だったのに、ここまでよくがんばったと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
[ ダイアリー ] . . TOP ▲

近況報告

パパが骨折してから久々の更新です・・・

骨折にしては重症の右足の粉砕骨折で、怪我してから3日後に全身麻酔での手術、プレートとボルトで骨を固定しました。

怪我した当日から入院でしたので、朝昼晩と1日3~4回の病院通い。右足なので本当に動くことができず、身の回りのこともほとんど自分でできない状態でした。

手術後も、痛みや何かの副作用なのか吐き気などと戦い、点滴が外れてからは車椅子の生活。

たまたまGWと重なり、予定では早くて2週間~長くて1ヶ月の入院予定が・・・なんと10日で自ら申し出て退院(笑)

病院通いも大変だったけど、自宅での看病がこれまた大変で・・・

しかも病院通いで、私の喉がやられて声が出なくなり(泣)踏んだりけったりでした・・・

でも、日々少しずつ動けるようになり、できることが増えてきましたが、まだまだこれからが長いですね。。。

これからリハビリが始まったりして、だんだん足がつけるようになっていければちょっとはいいのですが、今はまだ仕事・病院・自宅の行き来でばたばたしています。

本当ならばっかりの準備をやらなければいけないときでもあるのですが、どれもこれも手を抜くことができず、子供たちのスポ少の大会も重なり、体が1つでは本当に足りない状況にあります。

ばっかりも手を抜くことはできませんので、空いた時間にちょっとでも頭を切り替えて進めています。

メールなどの連絡も遅くなってしまい、心苦しいのですが、どうかご理解いただけたらありがたいです。



今日は本当に私一人では大変なことが重なったハードな1日でした(泣)

叶夢と愛永の試合が重なってしまったのです~~(泣)

野球が8時に胎内市野球場集合・・・愛永も乗せて7時半出発・・・道に迷って多少遅刻・・・試合時間を聞いてそのまま岩船小へ、9時集合・・・少しだけ会場の雰囲気を味わい、母さんたちと話し、自宅へ向かう・・・パパを乗せて再び野球場へ・・・第一試合を勝ち進み第二試合が終わったのが3時頃・・・叶夢とパパを自宅まで送り届け・・・再び岩船小へ・・・バスケの試合を見て・・・6時帰宅・・・はぁ・・・

パパが運転できれば二手に分かれたのですが、右足なので運転もできず・・・こうなりました。。

健康であること、そして当たり前の生活のありがたさ、前に子供たちがインフルエンザになったときにも感じましたが、つくづく感じました。

当たり前の生活をしていると、いつも同じ生活をしていることがつまらなくなったり、新しいことを始めてみたいと思ったりします。私も今年に入って、本当に悩んだ時期もありました。

でも、この当たり前の生活をしているから、急な出来事の対応ができることを身にしみて感じました。

人ってわがままですね(笑)

子供たちにも本当に我慢させました。特に叶夢は、野球の試合があったのに、手術の翌日で私が泊り込むことで連れて行ってあげれないし、面倒見る人がいないので、土日と実家で過ごしました。親の都合で、子供のやりたいことができないっていうことだけはしたくなかったけど、どうしようもなく、泣く泣く我慢してもらいました。GWもどこにも行かず、私は仕事だし・・・来年はパパがどこか連れて行ってくれるからねって我慢してもらいました。

でもみんなでがんばって、早くいつもの生活に戻りたいです!

みなさんにもご不便おかけするかも知れませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
[ ダイアリー ] . . TOP ▲



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>